創作美術漆器 西 本

株式会社西本は、山中塗の作り手として茶道具や器を長年に渡り製作してきました。茶道具の塗物製作では大きなシェアを持っており、本来の製法による伝統的な製品作りのノウハウや蒔絵の絵柄デザイン等を活かし、お客様に喜ばれる物作りを続けております。

商品

“寿ぎ重”はお正月飾りであり、おせち重箱でもあります、中段を取り酒器や果実、菓子などを入れて家族や友人が集う“晴れの日”にもお使いください

お点前に必要なもの一式を簡単にオリジナル風呂敷包んで持ち運ぶことができます。友人に驚きと感動と共に披露していただけます

桐箱なので軽くて箱の蓋上でお点前ができるよう茶わんなどの置き場所がデザインしてあります。茶わんが木製のため持ち運びに割れる心配がありません

千利休が愛し時を経て現代まで愛され続ける棗の形。お抹茶を入れる器ですがアイデア次第で様々な器として自由な発想でお使いいただけます

竹をそのままが定番の茶杓をカラフルに仕上げました。別途ご紹介している棗に合わせると、とても華やかです。小匙として転用もできます

長い時間をかけて製作した中棗に金箔を張り、本物の楓葉に漆をつけて描く押紅葉と呼ばれる技法で一枚の紅葉を描きました。作家桐箱入り。

紹介

茶道と漆器が備えている日本文化の粋を年齢や国籍や問わずどなたでも知ってほしい。服装や場所にとらわれず、抹茶の美味しさや和の雰囲気を気軽に感じてほしい。その想いを込めながら1点1点丁寧に製作しております。抹茶に代表される日本文化はとても身近で日常使ってこそ良さが伝わります。皆様の幸福な時間の傍らにいられるように...そのための物として工夫を込めて作りました。

オーダーメイド可

大量ロット対応

職人手作り

電話対応可

〒 922-0101
石川県加賀市山中温泉中田町ホ-250

0761-78-8000

nishimoto-urusi@trad.ocn.ne.jp

http://www.nishimoto-urushi.co.jp/

ページの先頭へ